巻き爪治療

プラスッチックプレートを使用した巻き爪矯正

高反発のプラスチックプレートを使用した矯正法です。
プラスチックプレートを変形した爪の表面に貼り、プレートの持つ反発力を利用して矯正していきます。
切開したり爪に穴をあけたりしないため、巻き爪矯正法の中でも痛みの少ない矯正法です。

当院の巻き爪矯正の特徴

  1. 爪に穴をあけたり、切開しないので痛くない
  2. プレートが薄く透明なので目立たない
  3. お風呂に入れる事も、スポーツも可能
  4. 通院は月に1回

※爪の状態によっては施術できない場合があります。

施術例

那珂市にお住まいの女性

右足来院時
右足4ヶ月経過

左足来院時

左足4ヶ月経過

巻き爪とは40年以上の付き合いで、靴を履くと痛むため、靴は殆ど履かずにサンダルばかり履いていたそうです。
プラスッチックプレート装着後、4ヵ月経過して靴を履くことができるまでになりました。
足のサイズを細かく計測し、巻き爪の痛みの原因は靴である事を理解していただき、適正な靴サイズと正しい履き方をお教えしました。

水戸市にお住まいの女性

来院時
半年経過

来院時は痛みが強く、布団が触るだけで痛みがあったそうですが、プレート装着直後から痛みは殆んどなくなりました。1ヵ月に1回の来院で半年経過し治療終了しました。

施術料金

初回

矯正料金5,500円/片足

2回目以降

メンテナンス(プレート貼り替えあり)5,500円/片足
メンテナンス(プレート貼り替えなし)1,800円/片足